こんにちは。3月に入社したひろしと申します。

コロナの状況も先が見えない現在、入社初日からリモートワークで、慣れない環境に戸惑いつつも、周囲のメンバーのサポートもあり、少しずつ慣れてきました。

失敗にビビりがちですが、今後もどんどん改善と挑戦ための失敗は恐れずに増やしていきたいと思っています!

 

さて、入社2ヶ月が過ぎ、5月初旬、世間はGWに突入しました。せっかくの長期休暇、有意義に過ごしたいですよね。

今回は、そんな「休みの過ごし方」について少し書かせていただくことにしました。

休みの日にすること

皆さんは休日に何をすることが多いですか?

  • 趣味
  • ショッピング
  • 友人と遊ぶ
  • 家族と団らん
  • 家でダラダラ
  • ひたすら寝る

などいろいろあると思います。

皆さんは休日に予定を入れておきたい派ですか?それとも予定は未定のいきあたりばったり派でしょうか?後者の自由さが好きな私は、下のような状況になりがちです。

「やりたいことはいろいろあったのに、目の前にある”やりたいこと”に夢中になりすぎて、気づけば休日がもうすぐ終わりそう」

そうならないために、このGWは「やりたいことリスト」を事前に作りました!

やりたいことリスト

これを読んでいる方の中にも「やらなくてはいけないこと」をリマインダーアプリなどに登録して、管理している方がいらっしゃると思います。

私の場合は、以下のように分類してスマホのメモ帳などに書き出すようにしてます。

  • やるべきこと
  • 次にやりたいこと
  • いつかやりたいこと

この方法は、GTD(Getting Things Done)というタスク管理術を参考に、私が自分の使いやすいように簡易版として利用している方法です。

GTDとは

Getting Things Done(ゲッティング・シングス・ダン)、略称 GTD(ジー・ティー・ディー)は、個人用のワークフローの管理手法である。

(中略)

「ナレッジワーカー(知識労働者ないし頭脳労働者)の仕事術」と呼ばれ、「次に何をやるか」という予定スケジュールの管理、作業する上でのモチベーションを損なわないための体制作りなどが含まれる。心理的な負担を減らしながら個人の生産性を上げることを主眼とし、簡単な5つのステップを実行することによって成し遂げたいことを現実にするメソッドである。基本はなすべき仕事のリストを何かに記録しておくことで、頭の中からなすべき仕事のことを追い出すことである。これで頭の中はすべき仕事全部を覚えなくてもよくなりすっきりとし、リストに基づき実際の仕事をこなすことに集中できる。

(wikipedia より)

ざっくり表現すると「一旦全部書き出して、後で見ればいいようにしておこう」という発想ですね。基本はお買い物メモと同じです。主婦の知恵すごい。

基本は仕事上でのタスク管理術であり、書籍や専用のアプリも複数出ていますが、プライベートにも使えます。簡易版なのでざっくり、スマホのメモ帳を使って管理してます。

ちなみにソフトウェア開発でタスク管理によく使われるRedmineというツールがあるのですが、これはGTDにぴったりらしいです。

メリット・デメリット

私が個人的に感じてるメリットデメリットと、デメリットはこんな感じです。

 

メリット
  • 書き出したから一旦忘れてもOK、忘れたらまた見ればいい
  • 全部書き出すことで頭の中を空っぽにした状態で取り組める
  • 優先順位をつけやすい
  • 余計なことを考えずに行動できる
  • あれもやりたかったのに忘れてた!が減る

 

デメリット
  • タスクにどれくらいの時間をかけるかは管理できない
  • 気づけばこれやってない!

    →リマインダーやタイマーと併用で時間を気にすることである程度改善

  • リマインドはしてくれない

    →期限があるものはリマインダーと併用で改善

  • 全部叶えるのはいつになるかな、、と途方に暮れる

    →タスクを細分化して、ひとつづつクリアすることで改善

 

デメリットは他の方法と組み合わせることである程度改善できそうです。

振り返り

この場をお借りして振り返ると、結果はこのようになりました。

達成率は1/2くらいでした。

一番上にある「勉強」はまさに

  • 全部叶えるのはいつになるかな、、と途方に暮れる

これですね。。一番上に書いていたのにもかかわらず、漠然としすぎて実行できませんでした。という悪い例です。

このような感じで、できないものが残ることもよくありますが、「やるべきこと」以外はあんまり気にしなくていいと思います。全部やろうとすると疲れちゃいますしね。休みなのに。

ただ、振り返りはしたほうがいいと私は思っています。できなかったことは、次のように移動させれば、次の休みにも使えるからです。

というわけで、ちょっとしたライフハックになるかもしれません!

皆さんもやらなくてはいけないことや、やりたいことがたくさんありすぎて困ったら、ぜひ実践してみてはいかがでしょうか!